特例市となった群馬県伊勢崎の風俗

伊勢崎は人口が20万人を超えた事で、特例市となったのですが、そんな伊勢崎の駅前は閑散としていて、とても風俗店があるような地域とは思えないと感じる街並みです。しかし、群馬県内では、高崎や前橋に次いで3番目に風俗店が多くなっている地域として知られています。もちろん大半はデリヘルなのですが、デリヘル以外にもピンサロや性感エステ、オナクラと言った店が存在しているのです。また、太田と違ってラブホテルの数も充実しているので、自宅まで出張してもらう必要はありませんし、両毛線を利用する事で、前橋や高崎にも短時間で移動する事が可能です。ただし、本数は少なくなっているので、できれば伊勢崎市内でデリヘルを利用するのが良いのですが、店によってはコンパニオンが少なくなっている事が多い為、複数の店舗に目星をつけておくと良いでしょう。群馬県内でも、駅前がこれだ閑散としているのに、デリヘルの数やラブホテルの数が多くなっている地域は珍しく、大きな商業施設も無いので、隠れた大人の遊び場とも呼ばれています。

あわせて読もう