栃木県第二の都市小山の風俗

栃木県では宇都宮に次いで大きな都市となっているのが小山なのですが、小山にある風俗店の特徴として、性感エステが多くなっている傾向にあるのですが、他にもデリヘル以外の店が存在しているものの、かなり数が少なくなっているので、やはりデリヘル中心の利用が多くなります。また、人妻を中心としている店が多くなっているもの特徴で、しかも料金も手ごろな店が多い事から、近隣の県からも多くの人が訪れる地域となっています。そんな中でも通常の風俗店に比べてかなり安い料金で遊べる店がひそかな人気となっているのですが、それはぼちゃ系やデブ専と呼ばれている風俗店です。名前を見ればわかるように、太っている女性のみが所属している風俗店なのですが、巨乳が多くなっている事や、通常の風俗店で遊ぶのにかかってしまう料金の3分の2から半額ぐらいで遊ぶ事ができます。栃木県ではぽちゃ系やデブ戦の店が最も多くなている小山ですが、種類の多さは宇都宮にも負けていませんし、ラブホテルの数のある程度存在しているので、遊びやすい地域となっています。

あわせて読もう