観光地として有名な栃木県北部の風俗事情

栃木県の北部と言えば、鬼怒川温泉や川原湯温泉などの温泉密集地帯となっていますし、日光や那須高原などの有名な観光地もたくさんあるので、ホテルの数は多くなっているのですが、大半は観光ホテルとなっているので、ラブホテルの数は少なくなっているのが現状です。その為、デリヘルや出張マッサージなどを利用する場合には、数少ないラブホテルを探して利用するか、自宅まで出張してもらうようになるでしょう。また、風俗店の数もかなり少なくなっているので、デリヘル以外には殆ど風俗店が存在していないのが現状です。観光地なので、比較的山奥であってもバスが通っていますし、東北本線や東武鉄道が通っているので、栄えている地域まで電車やバスで赴く事も可能となっている為、できる限り栄えている宇都宮などに移動して遊ぶ事をお勧めします。出張費を考慮しても、通常デリヘルの場合には、1000円単位で料金が割り増しになっていくので、数十円単位で割増しになる公共の交通機関を利用した方がかなりお得です。

あわせて読もう