とにかく通い続ける

キャバクラでバイトをしている女の子は、彼氏がいてもいませんというのが鉄板のルールですよね。でも、何気に本当に特定のパートナーがいない女の子も沢山いて、実際にお客さんと恋愛関係に落ちる女の子も少なくないんです。実際にこういったキャバクラ嬢をターゲットにして、今まで4人のキャバクラ嬢と付き合いましたし、現在は東京のキャバクラで一人の女の子を愛人として囲っています。基本的にキャバクラ嬢をパートナーにしたいなら、とにかくお店に通い続けることが大事です。しかもセコい利用方法をするのではなく、コンスタントに通い続け、お店にお金を落とし、ターゲットの女の子を指名するというのは基本ですね。よくネットの体験談などで、ふと立ち寄ったキャバクラで女の子の方から誘われ、そのままベッドインしたというようなものがありますが、経験上、こんなことはあり得ないと思います。ゼロとはいいませんが、少なくても僕のような平凡以下の容姿の人間は、経済力を武器にするほか落とす方法はないと思います。

あわせて読もう